★(・∀・)大阪無料案内所が行く★B級グルメ★立ち飲み★センベロ日記
無料案内所というタイトルですが健全なサイトです。梅田・十三・天神橋・ミナミ・新世界etc・・・大阪のディープなB級グルメを紹介しています。
カテゴリー

グルメ情報

検索フォーム

プロフィール

プリッツ

  • Author:プリッツ
  • 大阪人によるB級グルメ・街の案内を中心に面白ニュースやなど紹介していきます。飲み歩きの事を管理人は「オサーンツアー」と呼んでいます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
■たこ焼き:マルタ(吹田)


郊外型のテイクアウト専門店の紹介です。
以前から随分通いつめたお気に入りのたこ焼き屋さんですわ。

吹田山田の団地外れにある同店、夜遅くまで開いているのでひっきりなしに車でお客さんがやって来ます。

たこ焼き以外にもフライドチキンやお好み焼き、焼きそば・焼うどん、冬はタイ焼きなど大阪風に言うと粉もん専門店ですな。

早速9個(350円)を注文!
待つこと5分出来ました。


DSC08501.jpg

ここはいつも焼きたてを入れてくれるのでいつも熱々です。
焼き加減は、ふわっと柔らかめの生地で直径4cmほど、お味の方はコーンポタージュの様にまろやかでしっかりダシが効いて実に(゚Д゚ )ウマーです。
蛸も大きく申し分ないレベル。
やっぱたこ焼き最高!



地図

住所:大阪府吹田市山田西1-1
電話:
営業時間:~24:30
定休日:不定休
スポンサーサイト
TOP
■天丼:天亭(梅田)


梅田地下街ホワイティ梅田の中ほど東側に位置する。揚げたて自慢の同店。

丼ぶりモンは大阪人とは切っても切れないもので、安い早い旨いが凝縮されたB級グルメなんですわ。

店内は綺麗で明るく女性一人でも入れる雰囲気ですな。
早速メニューを拝見。

DSC08750.jpg

少しずつ具が違いますな。味噌カツ丼が気になりますが看板商品の天丼(500円)を頼むとしよう。


職人さんが目の前の大きな天麩羅鍋で揚げてくれます。
手際の良さに目を奪われますな。揚げたてにタレをかけると「ジュー」っと天ぷらが音を立てます。
何とも食欲を掻き立たせてくれますな。

DSC08751.jpg

内容は海老2匹、カボチャ、ナス、しし唐、海苔と標準的な具材ですな。
えー油を使っているのか衣はサクサク(゚Д゚ )ウマーですな。
もちろん味はピカイチ!!エビが熱々で最高でした。
もう少しごはんのボリュームがあれば◎ですな。つゆは少し甘めで私好みですわ。

出てきて5分で完食!ごちそうさんです。


地図


住所:大阪市北区角田町41ホワイティ梅田地下街
電話:06-6362-3667
営業時間:
定休日:無休
(ホワイティ梅田に準する)

TOP
■立ち飲み串カツ:まつい(京橋)


京橋駅東側を出るとすぐ黄色い看板・黄色い暖簾が眩しい大衆串カツ屋である。

何故か朝の9時からの営業で終日客足の絶えないこの界隈では一番人気とも言える店ですわ。


この日も店内は満席!店員のお兄ちゃんがお客を右へ左へ寄せて入らせてくれる。まっすぐ立つと「右肩入れて」と一言。そう少しでも回転を良くする為に生まれたダークダックススタイル!痺れます。

DSC08578.jpg


串カツは、揚げ置きの松葉スタイルでお兄ちゃんに言うと2度揚げして熱々にしてくれます。もちろん無料のキャベツに2度着けお断りの張り紙は当たり前。おでん・どて焼き・湯どうふも人気メニューである。
ほとんどのメニューが300円以下で串カツは100円と150円のみ。


先ず大瓶ビール(460円)から始まってどて焼き(280円)おでん玉子(100円)厚揚げ(120円)湯どうふ(130円)に串カツトリ(150円)ハムカツ(100円)玉ねぎ(100円)と少づつ時間をおいて注文!



DSC08575.jpg


DSC08576.jpg


DSC08577.jpg

少し甘めのソースは私の口にピッタリ!どれも熱々で旨かったですわ。〆て二人で1990円図ったようにセンベロでしたな。
これから京橋で1件目は決まりですな。

地図

住所:大阪市都島区東野田町3-5-1
電話:06-6353-3106
営業時間:9:00-22:30
定休日:無休
TOP
■たこ焼き:シオヤ(新梅田食堂街)


「日本一小さなたこ焼き屋」として有名な、新梅田食道街にある【シオヤ】新梅田食堂街の中心部に位置している。

店の大きさは半畳ほどで、おばちゃん一人しか入れない、特注の扇形の鉄板は年季が入ってえー味出してますわ。

訪れた日は、たまたまこの店のテレビ放映があったらしく、それを見てきてくれたんか?と聞かれた。
友人が「そうです」と答えると「ありがとな」と一言。
たこ焼き8個(230円)と生小(250円)をオーダー!

DSC08569.jpg

大粒のたこ焼きが主流になりつつある昨今、飾り気の無い小ぶりのたこ焼きは昔夜店で売っていたあの味ですわ。
梅田のど真ん中で、たこ焼きをつまみながらビールで立ち飲み、これこそザ・大阪人ではないでしょうかな。


地図

住所:大阪市北区角田町9番(新梅田食堂街)
電話:06-6364-7101
営業時間:15:00~22:00
定休日:不明
TOP
■ラーメン:にぼしラーメン玉五郎(天満)


去年の秋にオープンした。にぼし系ラーメンの新店です。
手作り風の店頭には、煮干が置いてあったり食をそそりますな。

さて暖簾をくぐり店内へ!
カウンターだけのシンプルなつくりでほのかにダシの香りがしてきます。

DSC08610.jpg

メニューを見て味玉&メンマ3倍&チューシュー2枚増量の特製ラーメン(850円)に目を奪われるがシンプルなラーメン(650円)を注文!

厨房を見ているとオーダー聞いてから、チャーシューを切ってはりますな。店頭に無菌豚のチャーシューって書いてあったがはどんな味かな?


DSC08608.jpg


見た目は、ちょっと油膜が厚いかな?海苔、なるとが中華そばをイメージさせますな。
麺は中太ちぢれ麺でスープは豚骨と煮干しのWスープでやや濃厚な味が印象的ですわ。厚めに切られたチャーシューが柔らかくウマーでした。


飲んだ後のラーメンは最高ですな。
後から来たお客さんは、つけ麺を注文してはりましたわ。これもおすすめの様なので今度は挑戦してみるとしよう。


地図

住所:大阪市北区天神橋5-6-33
電話:06-6136-1313
営業時間:11:30~23:00(スープ終了時閉店) 
定休日:不定休
TOP
■モツ鍋:新世界もつ鍋屋(京橋)



DSC08589.jpg


ジャンクフードの最高峰それは・・・モツ

由来が牛や豚の臓物の事を【モツ】と呼ぶことから来ているそうで西成界隈では一般的に食されてるんですわ。一般用語ではホルモンといった方がわかりやすいでしょうか。

新世界に本店を構える【もつ鍋屋 京橋店】へ行ってきました。

国道1号線沿いにあり以前から車で通過する度に気になってたんですわ。


店内に入るとカウンター4席、奥の広間にテーブル席がありキャパは30人ぐらい。


DSC08592.jpg

メニューは鍋物全て900円以下の激安価格で肴や酒類も充実しています。
満席なので少し待って入店!この日は大阪でも大寒波で外で待たされるのは辛かったですわ。
早速お目当てのもつ鍋(700円)を2人前注文!バイト店員のやる気の無さがマイナスポイント。


DSC08596.jpg

やってきました。予想以上のボリュームですな。ニラ山盛りは好感触ですわ。


DSC08597.jpg


煮込むと下からモツが出てきました。キャベツの甘みとニラのパンチがモツの旨みを増してくれます。
ダシは、醤油ベースのあっさりですが鍋底にニンニクのスライスを発見!これがモツの特有の臭みを消してるみたいですな。店内に香る旨そうな匂いの正体はこれだと確信。

雑炊をしたかったのですが、既に2件ハシゴの後のため満腹で断念しました。
〆て1400円 合格点ですわ。夜中の5時まで開いてるのは驚きです。不夜城大阪ジャンクフード万歳!

地図

住所:〒534-0024 大阪府大阪市都島区東野田町3-12-8
電話:06-6354-7079
営業時間:18:00~05:00(L.O.04:00)
定休日:木曜日 (5・8・12月は不定休)

アクセス JR京橋駅 徒歩3分 
地下鉄長堀鶴見緑地線京橋駅 徒歩3分 
京阪本線京橋駅 徒歩3分 
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。