★(・∀・)大阪無料案内所が行く★B級グルメ★立ち飲み★センベロ日記
無料案内所というタイトルですが健全なサイトです。梅田・十三・天神橋・ミナミ・新世界etc・・・大阪のディープなB級グルメを紹介しています。
カテゴリー

グルメ情報

検索フォーム

プロフィール

プリッツ

  • Author:プリッツ
  • 大阪人によるB級グルメ・街の案内を中心に面白ニュースやなど紹介していきます。飲み歩きの事を管理人は「オサーンツアー」と呼んでいます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
■まぐろ丼:まぐろ丼や(大国町)


地下鉄大国町よりほど近く木津市場の大通り沿いにあるこのお店。市場を意識してか24時間営業しています。それでは早速店内へ。
まず自販機にて食券を購入するシステムなので看板商品まぐろ丼(500円)とみそ汁(50円)を注文しました。


DSC05366.jpg

さほど待たないうちに出てきました。100円寿司のネタぐらいの大きさのメバチマグロが8切れ、カイワレ大根&きざみ海苔がふってあります。醤油をかけて食べるんですわ。味は普通という以外言葉が見つかりませんが深夜もこの値段で食べられるので良しとしましょう。ちなみにみそ汁はダシがきいてませんのでおすすめできません。それから店員がしゃべり過ぎなのも気になる点ですな。他に千日前にも支店あり。


地図
住所 大阪市浪速区難波中3-7-20
営業時間 24時間

スポンサーサイト
TOP
■牛タン焼き定食:麦とろごはん どうも(扇町)


以前から気になっていた定食屋です。店内は明るく女性一人でも入れそうなごはん処です。


DSC05353.jpg

DSC05354.jpg

メニューも豊富で炭火焼の肉類の定食がメインですわ。おすすめの牛タン焼き定食(924円)をオーダー!
炭火焼と謳ってる割には全く厨房の調理風景が見えない。ちと残念ですな。


DSC05358.jpg

そうこうしている間に料理が運ばれてきました。ここの定食にはすべてとろろが一品で付いてきます。ボリュームとしては牛タン7・8枚でわ。焼肉屋で食べる塩タンとまではいきませんが厚みもありこの値段でならまあまあですな。
勘定後に定食100円引きの割引券をもらいました。
調べてみるとぐるなびにも掲載されてましたわ。

ぐるなび


地図
住所 〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋3-11-11
TEL 06-4800-3688
FAX 06-6357-3869
営 業 時 間 10:30~02:00(L.O.02:00)
定休日 無休
席数 56席
アクセス JR天満駅 徒歩5分
TOP
■おかずB定食:味一(梅田)


キタの歓楽街東通り商店街より外れにある大融寺近くで朝4:30まで開いている大衆食堂ですわ。場所柄ホスト・ホステスさんも遅くには腹ごしらえに来ると思いますが、只今夜8時半頃仕事終わりのおやっさんが2人呑みながら語ってるだけで意外に空いています。
店内に入るとラジオが流れていて梅田とは思えないほど落ち着きます。

DSC05339.jpg

DSC05341.jpg

メニューも豊富で迷いますが、店頭にあったおかず2品を選べるおかずB定食(750円)を注文!

DSC05336.jpg

ショーケースの中から肉じゃが、アジの南蛮漬けを選びました。
冷たいものはおばちゃんがチンしてくれます。


DSC05338.jpg

これは以外にバランス良く体に良さそうですな。
南蛮漬けは骨まで柔らかく普通に(゚Д゚ )ウマーです。もちろん肉じゃがも少し甘めで私好みですな。ダシの旨みたっぷりのみそ汁にアツアツご飯これぞ日本の食卓!という感じで満足満足。出前もやってるそうです。


地図
住所 大阪府大阪市北区兎我野町10-20 藤田ビル1階
電話 06-6311-2433
営業時間 AM10:30~AM4:30

TOP
■たこ焼き:あほや(東淀川)


【あほや】名前にインパクトありますな。斉藤ひとりの『ちょっとアホ!理論』とは違い大阪人はアホという言葉を愛着のある言葉として使います。アホみたいに美味しい、アホみたいに面白いetc・・・親しみやすいという事から由来するそうです。

DSC05491.jpg

前置きが長くなりましたがもちろんたこ焼き7個(350円)を注文!
しょうゆかソースを選べます。
今日の気分でソースとマヨネーズ
をトッピングしてもらい家に帰ってビールをアテに食べました。


DSC05494.jpg

作り置きだったのですが凄く熱いー(*´д`*)ハァハァ
大ぶりのたこ焼きでダシも利いてるのでしょうゆでも美味しいと思いますわ。ちょっとタコが小さいですがあまり気にせずビールが進む進むテレビを見ながら極楽でした。天神橋にもお店があります。

公式HP


地図
住所 大阪市東淀川区菅原3-4-2
営業時間 11:30~24:00 年中無休
TEL&FAX:06-6320-7272

TOP
■ラーメン:叉焼屋(豊中)



行列のできる店として有名な「副将軍」を目指していたのですが、詳しく場所を覚えていなかったので見つからず、たまたま通りかかった叉焼(チャーシュー)屋の看板に惹かれ入店しました。九州黒豚を使った5種類のチャーシュー・自家製麺が自慢のとんこつラーメン屋さんです。

DSC05254.jpg

DSC05265.jpg

何を注文しようかメニューを見ていると魔法黒豚ラーメン(炙)780円というものを発見!お連れは、黒豚匠叉焼らーめん(850円)とチャーハン(550円)オーダーしました。

DSC05262.jpg

先にチャーハンが到着!もちろんチャーシューがゴロゴロ入っていて普通に旨いです。


続いてラーメン
DSC05258.jpg

魔法黒豚ラーメン(炙)は、ご覧の通り別添で煮玉子、明太子、ネギ、海苔が付いていて、つまみでもラーメンの具としても食べられます。味の方は、厚切りのチャーシューが実に旨い。私は明太子はそのまま食べてそれ以外はラーメンにトッピングしました。スープはややあっさりとんこつで臭みはありません。

DSC05261.jpg

こちらは、黒豚匠叉焼らーめん。
チャーシューが別添で白髪ネギが添えられています。赤身のモモ肉ですがやわらかくハムの様な食感です。スープは上記と同じものみたいですわ。

今日はガツンと肉を食べたいときにおすすめの一軒です。天満(天神橋筋)にも支店があります。

地図
住所 豊中市新千里南町3丁目1-14-103
電話 06(6831)6260
TOP
■ラーメン:洛二神(天満)



節系(鰹節、鯖節、宗田節)のしっかりしたスープと濃厚なとんこつスープがどちらも負けず、しっかりしたうまみとなって伝わってくる元祖ダブルスープの有名店です。店内に入ると和風ダシのいい香りがしてきます。カウンターのみでこじんまりしています。

DSC05322.jpg

定番の味ということで和風中華そば(700円)を注文!

タイミングが良かったのか先客は一人だけ10分ほどの間に6人が来店狭い店内は込み合ってきました。待つこと5分出てきました。

DSC05324.jpg

見た目はとんこつ?と疑いたくなるほどの黄金色のスープなんですわ。飲んでみると濃厚なダシの旨みが口中に広がりシコシコツルツルの自家製ちぢれ細麺と相性抜群です。食感も大変良くラーメン通を虜にするだけの完成度だと思います。チャーシューは箸でつかむと崩れるほどやわらかく、干しえびなんかも載っていて和風テイストを醸し出しています。塩分を気にしつつスープを平らげてしまいました。ごちそうさま。


地図
住所:大阪市北区浪花町4-22
   藤ビル1F西
TEL:06-6371-1088
営業時間:AM11:30~AM0:00
(PM4:00~PM6:00の間は休みの時もある)
定休日:不定休、お店の前に随時掲示


TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。