★(・∀・)大阪無料案内所が行く★B級グルメ★立ち飲み★センベロ日記
無料案内所というタイトルですが健全なサイトです。梅田・十三・天神橋・ミナミ・新世界etc・・・大阪のディープなB級グルメを紹介しています。
カテゴリー

グルメ情報

検索フォーム

プロフィール

プリッツ

  • Author:プリッツ
  • 大阪人によるB級グルメ・街の案内を中心に面白ニュースやなど紹介していきます。飲み歩きの事を管理人は「オサーンツアー」と呼んでいます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
■かりっと大学芋:芋屋 阪神スナックパーク(梅田)

阪神スナックパークには、甘党も必要なんでしょうな。ココはお芋の専門店ですわ。メニューはかりっと大学芋がメイン商品です。


HI361103.jpg
つまむぐらいなら小(315円)でえーでしょうな。店員のお姉さんが黒蜜をかけるか選べるとのこと、お願いしました。


HI361104.jpg
外はカリカリ中はほっくりですが、黒蜜をかけたので私には甘過ぎでしたわ。大学芋としては普通に(゚д゚)ウマーですよ。これはお茶が必要ですな。お土産には最適です。



大きな地図で見る
住所:大阪府大阪市北区梅田1-13-13
電話:06-6345-1201
営業時間:10:00~20:30
定休日:不定休(阪神百貨店に準ずる)
スポンサーサイト
TOP
■ミックスジュース:シェイクシェイク 阪神スナックパーク(梅田)

ミックスジュースの本場と言えば大阪。と言うことは人の集まるここ阪神スナックパークにも当然あります。ジュースなのでほとんど行列が出来ることはありません。メニューはフルーツ系ジュースだけでなく、粉もんにも合うウーロン茶やコーラもラインナップされていますな。

HI361101.jpg
やはりミックスジュース(130円)を頼んでしまいました。やや黄色っぽくて泡立っていますな。濃厚そうに見えるんですが、飲んでみると以外に後味はあっさり。バナナジュースがベースだわかりますが他は何が入っているのかわかりませんな。腰に手を当ててゴクッと一気飲みするサラリーマンの姿が印象的でした。



大きな地図で見る
住所:大阪府大阪市北区梅田1-13-13
電話:06-6345-1201
営業時間:10:00~20:30
定休日:不定休(阪神百貨店に準ずる)
TOP
■回転焼き:御座候 阪神スナックパーク(梅田)
PAP_000022.jpg

皆さんもご存知、回転焼きのテイクアウト専門店すわ。「ござそうろう」と読みます。百貨店の地下を中心にあちこちで見かけます。今どき1個80円(赤あん・白あん)のプレイスに魅せられてサラリーマンや主婦が列を成してますな。このスナックパークでは、単品買いでも恥ずかしくない雰囲気ですので1個購入!


HI340001.jpg

手際良く店員さんが焼き上げていきます。子供がいましたが実演販売に釘付けですね。


HI340002.jpg

味は、想像通りですので言う事はありませんが、滑らかな口当たりのあんこが甘めで普通に旨いですな。


HI340003.jpg

お茶が欲しくなり急いで買いに行きました。前を通ると無性にまた食べたくなる。そんな気持ちにさせる値段と味ですな。



大きな地図で見る
住所:大阪府大阪市北区梅田1-13-13
電話:06-6345-1201
営業時間:10:00~20:30
定休日:不定休(阪神百貨店に準ずる)


TOP
■大丸饅頭(大丸梅田店)梅田


「大丸饅頭」と聞いてピンとくる人はあまりいなんじゃなんでしょうか。実は、大阪在住の私自身知りませんでした。たまたま用事で梅田大丸へ行った際に見つけて購入しました。


HI360025_20071211215253.jpg

どこかで見たことある機械だなーと考えていると、京都の新京極にあるロンドン焼きに機械にそっくり。実演はしていなかったのですが小さな子供が見たら喜びそうですな。


DSC01021.jpg

夕方になるといつも行列が出来ています。人気の秘密はその値段。なんと1個42円也!!5個(210円)大丸の看板を背負った和菓子がたったの42円とは大阪人を虜にさせるのが良くわかります。大きさはおよそ5cmほど一口サイズで、綺麗な丸型にご存知大丸マークが印象的ですな。


DSC01024.jpg

さっそくいただきます。餡には北海道十勝産の高級な手亡豆(通称白いんげん)から作った手亡餡100%を使用、生地には小麦粉、玉子に加え、品質の良さで定評のある佐賀県のもち米で作られた糯米飴を使っているそうで、しっとりとした口当たりの良さが癖になりますな。

お土産用に箱入りもあるんですわ。地方への手土産に喜ばれる逸品ですな。


地図
住所:大阪市北区梅田3-1-1大丸梅田店地下1階西
電話:06-6343-1231
営業時間:10:00~20:00
定休日:元旦のみ

TOP
■あべのポテト:嶋屋(天王寺)


天王寺界隈でさつまいも一筋創業60年のお芋屋さんですわ。
【名物あべのポテト】をはじめ芋菓子から生のさつまいもまで扱う専門店。


HI360042.jpg

包装紙も面白いことが書いてありますな。
「うちのいもを食べてみてくれまっか」とちゃっかり宣伝。大阪スピリットを感じます。
あべのポテト小(300円)を購入。


HI360013.jpg

大学イモを想像していたんですが、外はカリカリではなくしっとり、中はホッコリしていてイモの甘みがダイレクトに伝わります。調べてみると、水アメを使わず、特製の氷砂糖で作った蜜に数分漬けて仕上げているのでこの食感が出せるそうですわ。
残りを家に持って帰って食べると、蜜が程良く溶けてさらにしっとり(゚д゚)ウマーでした。カットも大きく食べ応えがあり大満足ですわ。


鹿児島の嶋屋農園という契約農家でさつまいもを栽培
他にも支店が2店舗あり
■ステーションプラザ店 
 ステーションプラザ 天王寺B1F食品館
■嶋屋 天下茶屋店
  大阪市西成区岸里1-1-95  デイリーカナートイズミヤ1F


地図
住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋2-4-37 
電話:06-6621-7167
営業時間:9:30~20:00
定休日:無休



TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。