★(・∀・)大阪無料案内所が行く★B級グルメ★立ち飲み★センベロ日記
無料案内所というタイトルですが健全なサイトです。梅田・十三・天神橋・ミナミ・新世界etc・・・大阪のディープなB級グルメを紹介しています。
カテゴリー

グルメ情報

検索フォーム

プロフィール

プリッツ

  • Author:プリッツ
  • 大阪人によるB級グルメ・街の案内を中心に面白ニュースやなど紹介していきます。飲み歩きの事を管理人は「オサーンツアー」と呼んでいます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
■コロッケ定食:めん処 なにわ家(梅田)
HI360059.jpg
大阪駅前第4ビルの向かい側にある小さなうどん屋さんですわ。外見は、立ち食いに見えますが、ちゃんと椅子に座って食べられます。
かけうどんが250円(小180円)からと立ち食いと変わらない価格設定で地元ではサラリーマンやOLに人気があるそうです。


HI360058.jpg
店頭の定食パネルです。てんぷらうどんを食べようと来たのですが、手作りのデミグラスソースと書かれたコロッケ定食が気になります。
昼時には、お得なランチがあり好きなうどん+おにぎり2個で390円のセットがあるみたいですね。


HI360052_20090730235722.jpg
店内の券売機で食券を買い、奥の受け取り口のおばちゃんに渡します。うどんかそばを聞かれたので、うどんをチョイス!
店内の、メニューの下に、【当店のダシは、全て一から手作り、うどんは製麺所から仕入れ生から茹でています】と説明が書かれていました。この値段でこれだけのこだわりを書かれると期待してしまいますな。


HI360053_20090730235741.jpg
席に着き5分ほど待って出てきました。うどん、ごはん、コロッケ2個と結構なボリュームですな。さっそく味わってみましょう!


HI360057_20090730235831.jpg
先ずは、おだしを一口。しっかりしたかつおダシで味に深みがあり(゚д゚)ウマーです。麺については、讃岐の様なコシではなく、チュルっとのどごしの良いやや細めの麺ですわ。


HI360055_20090730235757.jpg
続いて、自慢のコロッケを頂きましょう!


HI360056_20090730235815.jpg
ホクホク揚げたてなので(゚д゚)ウマーなのは当然ですが、このデミグラスソースがかなり本格的。刻みでマッシュルームぐらいしか具はわかりませんが下手な洋食屋より旨いのは間違いありません。このソースをごはんにかけて食べましたが、これだけで食べられるほどのレベル。
正直それほどの味だとは全く思っていませんでした。都会の隠れうどん屋と言ってもえーでしょう。
またえー店みつけました。ごちそうさま。



大きな地図で見る
住所:大阪市北区曽根崎2-7-5
電話:06-6364-5866
営業時間:[月~木]7:00~翌4:00 [金・土]24時間営業 [日・祝]7:00~23:00
定休日:無休
スポンサーサイト
TOP
■天丼セット:めん次郎(大阪駅前第4ビル)

キタの胃袋大阪駅前ビル。第4ビルのB1にあるうどん屋さんですわ。ここの自慢は何と言っても味と値段のCPが高い事。うどんメインに天丼やまぐろ丼など定食も豊富でボリュームたっぷりなんですわ。


PAP_1524.jpg
天丼単品でも500円ほどするのにうとんとセットで580円也!これを見て迷わず店内へ。


PAP_1525.jpg
手書きがチェーン店には無いえー味出してます。安いな~


PAP_1530.jpg
うどん好きなら日替わりで順番に制覇したくなりますな。


PAP_1529.jpg
店内は狭く綺麗ではありませんが、回転が良いのですぐに席は空きます。厨房には元気の良い2人のお兄さんが切り盛りされています。天カスとたくわんはもちろんサービス。


PAP_1527.jpg
先発でうどんがやってきました。シンプルな素うどんですが、天カスを入れるとはいからうどんになりますな。麺は、やや細めの讃岐うどんで腰はそれほど強くありませんがツルツルシコシコ、ダシがしっかり利いてアツアツでかなりの旨さ。ミニうどんながら器が深く量があります。


PAP_1528.jpg
遅れて天丼の登場です。目の前で揚げたての天婦羅に丼つゆをかけるのでジュッーと音がします。熱いので揚げたてヤケドに注意です。旨いのは言うまでもありませんな。美味しいものを食べると幸せな気分になります。締めて天丼定食(580円)也。ごちそうさま。



大きな地図で見る
住所:大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル B1F 
電話:06-6341-6788
営業時間:8:30~21:30(L.O) 祝11:00~19:00(L.O)不明
定休日:日


TOP
■生醤油チクワ天うどん・ゲソ天カレーうどん・:うどん蔵十(千林)


ネットでうどん屋を探していたところ旭区にある「うどん蔵十」がヒット。思い立ったら即行動。早速行ってきましたよ。旭区はあまり訪れたことが無く、不慣れな土地で場所がわかりにくかったのですが、何とかたどり着く事が出来ました。


DSC02362.jpg

訪問日は、日曜日の夜遅めだったので店内はガラガラ。普段は人気店なので混みあっているそうですわ。


DSC02358.jpg

メニュー右下に「釜から茹で上がって30分以上経ったうどんは使用しておりません」と書いてある。こだわりを感じます。


DSC02361.jpg

一品もある程度酒類があるので、呑んでからうどんで締めるのもアリかもしれませんな。赤字は、オススメなんでしょうか?鳥の唐揚が旨そうですがうどんを食べにやってきたのでやめときますわ。生醤油チクワ天付(620円)とゲソ天カレーうどん(730円)を頼みました。


DSC02366.jpg

待つこと10分。先に生醤油チクワ天は当然(冷)が来ましたわ。見るとうどんがピカピカ光ってますわ。うどんは、のどごしの強い讃岐を想像していましたが、ややもっちりめの麺で適度なコシがあり
(゚д゚)ウマーです。プラス100円でダブル。200円でトリプルに出来るので体育会系にも嬉しい限り。


DSC02363.jpg

なんかB級グルメっぽくて「ゲソ」に惹かれれるんですわ。普通カレーうどんといったら和風だしでとろみがありますが、この店では小麦粉を使ったサラっとタイプ。ダシは濃くありませんが、熱々でこれまた(゚д゚)ウマー。最後の一滴まで飲み干したのは言うまでもありません。
〆て1350円軽く満腹。ごちそうさん。


地図
住所:大阪市旭区中宮1-12-18 
電話:06-6957-9010
営業時間:11:00~14:30 17:00~21:00
定休日:水曜日
TOP
■天ざるセット:一休(梅田)


大融寺の東側にある手打ちのうどん屋さんですわ。店は地味で昔ながらの店構え、サラリーマンを中心に地元の人にも人気。大将が一生懸命店頭でうどん切りの実演ををしてはりました。


PAP_0002.jpg

メニューは、温、冷、丼と一般的。日替わりもあるんですな。


PAP_0001.jpg

やっぱりうどん屋の実力を見るなら、天ざるセット(880円)でしょ!そばかうどんを選べます。もちろんうどんで!


PAP_0003.jpg

注文を聞いてから茹でではります。待つこと10分、やってきました。


PAP_0004.jpg

うどんがキラキラ輝いていますな。食してみると、讃岐のようなコシが強いタイプではなく、細めんでしっとりさらさらの稲庭うどんタイプ。かなり(゚д゚)ウマーですな。しかも結構なボリュームです。



PAP_0005.jpg

こちらは、天ぷらですわ。海老、大葉、レンコン、にんじん、イカ、ちくわと一般的な具材。そして珍しい鰻の天ぷらがありました。食べるとふわっとしていてこれまた(゚д゚)ウマー。この時期だけかもしれせんな。スタミナ満点。お腹も満腹。ごちそうさんです。


地図
住所:大阪市北区太融寺町3-32  
電話:06-6316-0091
営業時間:11:00~20:00
定休日:日・祝
TOP
■ぶっかけうどん:讃岐うどん楽座 阪神スナックパーク(梅田)


先日、讃岐きしめんの大吉を紹介しましたが、こちらは本場讃岐うどんの専門店です。立地が奥なので比較的空いてますな。


HI390001.jpg

メニューは、一通り揃ってます。ちょっと胃がもたれていましたので、ぶっかけうどん(368円)を注文!後で気づいたのですがこの中では一番高いんですな。


HI390002.jpg

うどんを受取り中央の立ち食いカウンターへ移動。具材は、おろし・ネギ・ゴマといたってシンプル。氷でしっかりうどんは、コシがあり旨いですな。ダシは、市販のものを使用してるんでしょうな普通です。冷やしなのでチュルッと一気食いでした。ごちそうさん。



大きな地図で見る
住所:大阪府大阪市北区梅田1-13-13
電話:06-6345-1201
営業時間:10:00~20:30
定休日:不定休(阪神百貨店に準ずる)


TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。